メルマガ!タッチサポートクラブ通信 ★号外★

タッチサポートクラブの皆様へ ★号外★



皆さん、こんにちは。タッチの塚田です。GWも終わり、いよいよ年に一度のタッチの総会記念講演会、皆さま、ご予定に入れて下さっていますか?今年は、

レジリエンス・カフェのビッグバージョン!

~みーんな参加型❤フォーラムトーク~ を開催します。

フォーラムの詳細は宇治木からのメッセージの後に付けておきます。

宇治木からのメッセージは、とっても長い文章ですが、この土日にぜひゆっくり読んでみて頂きたいです。私は、これを読んで、理事長がいつも落ち込んだスタッフを見つけては絆創膏貼っている姿を思い出しました。



☆・゜・*:。. ・ .:☆・ 。.:゜・*:。. .。☆

こんにちは、宇治木敏子です。お休みに号外メールで失礼いたします。

さて突然ですが、ちょっと考えてみて下さい。一般的に体の傷、例えば転んですりむいたり、小さな切り傷などで出血したら、きっと皆さん、すぐに絆創膏を貼ったりして、手当をしますよね?昨日のヨーガの参加者に訊いたら、2歳の子どもでも絆創膏を貼ってほしいと親に要求してくれるそうです。体の傷は手当てが必要だと分かるんですね。それなのに、心が傷ついたときは、どうして直ぐに傷の手当てをしないのでしょうか?

実は心の方が傷つきやすいし、心は見えない分、傷が悪化しやすいのに。放置すると命に関わることも・・・。



あなたはどんな時に心に痛みを感じますか?

私達は、罪悪感、喪失感、孤独感、疎外感など、これまで様々な心の痛みを感じてきました。

たとえば、「孤独」、人間は孤独に弱い生きものといわれています。

心理学者のガイ・ウィンチは、次のように述べています。「孤独感は、心に深い傷を負わせ、人の知覚を歪め 考えを混乱させる。 人から大事にされていないんだと 実際よりも強く信じ込んでしまい、人と関わるのが とても怖くなる。」「慢性的な孤独感は 早期死亡の可能性を 14%高める。孤独感は高血圧や高コレステロールを引き起こし、免疫系の機能を抑制し、そしてあらゆる病気に脆弱になる。」

誰でも孤独を感じることはありますし、失敗もします。そして心が傷つきます。



タッチの活動はたくさんのボランティアスタッフと共にワークシェアで、運営業務を行っていますが、日常的なタッチの業務においても、失敗は毎日のように誰かが起こしています。もちろん、私もです。その失敗によって起こった問題解決に追われることは、責任者としての当前のことですが、しかし、それ以上に私にとって大きな問題となることがあります。それは、失敗をした当事者(スタッフ)に対して、心の手当てが必要となることです。失敗をした後、これ以上傷つきたくないという思いが強くなり、行動を起こせなくなり、考え方が後ろ向きになっていると感じるスタッフに対して、対応が急がれます。心が内向きになるため、他人の話を聴かないで、自分の思い込みが強くなり、情報が偏ってしまうため、また同じような失敗をくりかえしてしまうことが予測されるからです。正常に問題解決が取り組めないばかりか、さらに繰り返し問題を起こして、遂には自分自身で自分を傷つけ、自尊心や自信を失っていきます。そうなるとチーム力までも弱化して、運営自体がままならなくなる可能性があるのです。



あなたも失敗した時、その傷ついた心から出血していることに気づき、直ぐに絆創膏で手当てできますか?その傷を更に自分で深く傷つけていたりしませんか?手当ての緊急性と重要性について軽視していませんか?そして、その手当の方法、絆創膏(手立て)とは何か、あなたは知っていますか?



このようなメンタルケアは、私たちの人生において、とても大切なことです。

心が傷ついてしまったら、先ずは、思考を正常化する為に、できるだけ早く心の手当てができるようになりたいものです。

タッチで育った子ども達は、心が傷ついた時はどうすれば快復するかよーく知っています。その時々に、必要に応じて、その手当ての方法もちゃんと親に伝えることができます。それをしてもらえるまで要求を繰り返します。彼らは抱っこや甘えは、心の回復力を上げるということをタッチ・コミュニケーションの実践を通して知っているのです。



レジリエンス・カフェは、まさに心のメンテナンスを実践する場、あなたにとって大切な安心の場です。是非、5月28日日曜日13時~16時、タッチのレジリエンス・カフェにご参加下さい。参加料は500円です。おいしいお茶と少しですがおやつを準備してお待ちしております。   宇治木敏子

☆・゜・*:。. ・ .:☆・ 。.:゜・*:。. .。☆



★年に一度のビックイベント タッチの総会&教育講演会!

~みーんな参加型★フォーラムトーク~

『レジリエンス・カフェ』

◆日時 平成29年5月28日(日)13:00~16:00

◆場所 南区民文化センター

◆参加費 500円

◆共催 一般社団法人 広島県助産師会

◆託児 減免有(ご相談ください)

❤詳細はこちら⇒http://npojatc.com/pdf2/h29forum.pdf

❤お申し込みはこちら⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/b79fe1b8140617



メルマガに不具合が生じ、再送させて頂いております。重複して届いた方には大変ご迷惑をおかけ致します。



□■━━━━━━━━━□■

※リンク先に繋がらない方は、このメールにご返信ください。

※メール配信を希望されない方は、お手数ですが「メール配信停止希望」とご記入の上、返信メールにてお知らせください。 E-Mail: tc.club2010@gmail.com

□■━━━━━━━━━□■

☆・゜・*:。. ・ .:☆・ 。.:゜・*:
発行:2017/5/13

★タッチサポートクラブ★ 
E-Mail: tc.club2010@gmail.com

TEL:090-1331-6869

☆・゜・*:。. ・ .:☆・ 。.:゜・*:
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム